kenschool校舎

未経験から、
エンジニアになる。

アウトソーシングテクノロジー(OSTech)入社後は1988年開校の歴史あるKENスクールで、エンジニアとして働くために必要なスキルを身につけられます。

\当サイトにしかない求人多数!/ 募集中の求人を見る
\まずはカジュアル面談から!/ 採用担当と面談して決める

ここがポイント!

入社してから研修としてスクールに通える!

個々の持っているスキルに応じて
研修を受けられる!

受講費用は全額会社負担!
※自己啓発の場合は自己負担あり

主なコース一覧

CADコース
  • CATIAV5
  • NX
  • AutoCAD
  • Teamcenter
  • Active Workspace
ネットワークコース
  • CCNA
  • LPIC
  • サーバー構築
  • Network構築
オフィスコース
  • Excel
  • Word
  • PowerPoint
  • Access
  • VBA
プログラミングコース
  • Java
  • C言語/C++
  • 組み込み
  • スマートフォンアプリ
  • VB(Visual Basic)
  • VBA
  • PHP/WordPress/LAMP
  • データベース
  • Unity
Web・DTPデザインコース
  • Photoshop
  • Illustrator
  • HTML/CSS
  • Dreamweaver
  • JavaScript/Ajax/jQuery
  • InDesign
  • スマートフォンサイトデザイン
  • PHP
  • SEO
→

OSTech社内技術研修

OSTechでは会社独自の教育支援制度を設けています。
技術のエキスパートが講師を務め、現場の技術トレンドを盛り込んだ内容となっています。

対応分野一覧

  • 機械
  • 電気
  • 技能
  • CAD・CAM・CAE
  • 解析
  • 情報
  • OA(事務)
  • NW(ネットワーク)
  • PG(プログラマー)
  • Web
  • 建設
  • 研究
  • その他
→

KENスクール受講の流れ

01.

入校

就業先で必要とされるスキルの習得や、自己啓発としても入校いただけます。

01.KENスクール校舎入口
※自己啓発の場合は自己負担あり。一部条件あり。
02.

カリキュラム作成

個々のスキルに合わせてカリキュラムを作成します。

02.ヒアリングする女性
03.

研修受講

優秀な講師陣による教育でエンジニアとしてのスキルを身につけます。

03.研修風景
04.

就業先へ配属

あなたのエンジニアとしてのキャリアがスタートします。

04.仕事を始めた女性
\当サイトにしかない求人多数!/ 募集中の求人を見る
\まずはカジュアル面談から!/ 採用担当と面談して決める

1日のスケジュール

  • 研修会場に出社 勤怠打刻/出席報告
    時計
  • 10:00
    研修受講(前半)
    研修を受講する女性1
  • 13:00
    昼休憩
    お弁当
  • 14:00
    研修受講(後半)研修報告提出
    研修を受講する女性2
  • 19:00
    勤怠打刻/退社
    電車

KENスクールとは

新人研修
リピート率
95

導入企業数
1,000
以上

女性受講者
57
※OA/Web/Program/Network
コースの女性比率平均

KENスクールを運営する株式会社シンクスバンクはOSTechのグループ会社であり、個人・企業向けに実践的な技術や資格取得のための講習を行っている歴史あるエンジニア養成スクールです。
日本の各主要都市に校舎があるため通学での講習が受けやすく、更にオンライン講習も拡充しているため、どこにいてもプロの講師から個別レッスンを受けることが可能です。
OSTechの社員は、配属先で必要となる技術をKENスクールで身につけ、実際に配属先の開発プロジェクトに活かすことで実務経験を積んでいくことができます。
また、業務内容と異なる分野の技術を習得してキャリアアップや自身の成長を目指す方は社員割引にてKENスクールを利用できることも大きなメリットです。
KENスクールという強い味方のバックアップをいつでも受けられる環境が、OSTechの社員には用意されています。
パソコンを操作する男性

Q&A

質問する女性
未経験からでもエンジニアを目指せますか?
質問に答える女性
はい。
KENスクールは1988年の開校以来、累計5万人を超える未経験者をプロエンジニアに育成してきました。独自のカリキュラムと一人一人に寄り添うサポート体制が整っており、未経験からでもITエンジニアを目指すことができます。
質問する女性
なぜ、配属前にスクールに通うのですか?
質問に答える女性
「入社」ではなく「入社後の活躍」をゴールにしているためです。 スクールに通わずとも活躍できる企業はあるかもしれません。 しかし、事前に勉強を重ねて自身の適性を見極め、資格を取得してから業務を開始したほうが、よりエンジニアとして良いスタートが切れると考えております。
質問する女性
受講料はかかりますか?
質問に答える女性
企業へ配属されるにあたり、必要と判断されたスキルであれば、スクール受講料は全額会社負担のため、自己負担はありません。
また、自己啓発として社員が自発的にスクールに通う場合、福利厚生の一環で割引料金で通うことができます。詳細は福利厚生ページをご確認ください。

当社に入社せず、個人でKENスクールに通う場合、全額個人負担となります。 詳細は をご確認ください。

ダウンロード

アウトソーシングテクノロジーの魅力をあつめたガイドブックを
無料でダウンロードできます。

アウトソーシングテクノロジー ガイドブック

アウトソーシングテクノロジーガイドブック

  • ・OSTechの特長
  • ・豊富な社内技術研修
  • ・サポート充実の社外研修/KENスクール
  • ・キャリアパス
  • ・女性が活躍できる会社へ
  • ・福利厚生
  • ・OSTechニュース!

他にもOSTechの魅力を多数ご紹介しています!

\当サイトにしかない求人多数!/ 募集中の求人を見る
\まずはカジュアル面談から!/ 採用担当と面談して決める